プロミスの在籍確認は会社に電話なしで借りれる?

プロミスで在籍確認電話なしのカードローン

 

プロミスであれば勤務先に在籍確認の電話がこないので安心です。

審査にはどうしても申請された勤務先の情報に間違いが無いかを確かめる必要があります。

 

その審査のひとつが在籍確認の審査であり、その方法として主に勤務先への電話連絡が行われます。

 

その電話が職場の周囲にバレてしまう心配があると言うことで、プロミスでは電話による在籍確認なしで借りれるからおすすめです。

 

プロミスの担当者に事情を伝えることで、電話の代わりの方法を提示してくれます。すべての申込みされた方が同じではありませんが、審査に必要な書類を追加する事でこの勤務先確認ができるのでスムーズです。

 

要するに金融側は、別に電話じゃなくても、きちんと勤務してることがわかればいいのですから、自分の好きな時間帯でもできますし、電話なしでキャッシングすることも可能なので、担当の方にどんどん交渉して自由な借入方法を選んでほしいです。

 

ネットから申し込みしたすぐあとの本人確認と申し込み確認の連絡の時に伝えるだけで、その借入の仕方で対応してくれますので、きちんと希望を伝えましょう。

 

プロミスは大手の有名な消費者金融なので、全国のコンビニATMなどでも引き出しや返済ができますし、いつでもどこでも必要になればすぐ使えるのが便利です。

 

プロミスに申し込みするときの注意点とは?

 

プロミスカードローンを利用したいと思ったらまず最初にすることは審査を受けるために申し込みを行います。

 

プロミスならインターネットから申し込みをするのが主流です。

 

24時間365日申し込みが可能ですし、来店不要なので誰にも知られずに申し込みを行うことができます。

 

プロミスの審査にスムーズに通過するために申し込み時に注意することは何でしょうか。

 

まずは自分が申し込み基準を満たしているかどうかを確かめましょう。

 

年齢が対象となっているか、毎月安定した収入があるかどうか、お金を借りる金額は年収の3分の1以上になっていないかをまずは自分自身で確認をしましょう。

 

申し込みを行う前にプロミスであれば少ない記載内容で借り入れできるかどうかのおおよその判断ができる簡易審査の3項目診断というのがあります。

 

プロミスの簡易審査に必要な情報は生年月日・年収・現在の他社お借入金額となります。

 

この3項目診断であれば何回申し込みを行っても大丈夫です。

 

また、プロミス以外の他の消費者金融で借り入れは無いでしょうか?

 

すでに他の金融業者で借り入れをしているのであれば総量規制がかかり借入限度額が変わってきます。

 

年収の3分の1の範囲内での借入れなので他社での借入金額が影響してきます。

 

できる事なら完済をしてから新しい会社を申し込むようにするのもよいかもしれません。

 

申し込みを行う際に気を付けなくてはならないのが一度にいくつもの会社に申し込みを行うことです。

 

短期間に3社以上申し込みを行うと申し込みブラックという状態となり半年間はお金をどこからも借りることができなくなります。

 

ちょっとしたことで審査は通過しやすくなり、またしにくくなるもの良く注意をして申し込みましょう。

 
page top